若い頃 PR

【画像36枚】さだまさしの若い頃がイケメン!2023現在はハゲてづら?時系列まとめ!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

シンガーソングライターとして活動しているさだまさしさん。

ファンとスタッフの間では「まっさん」の愛称で親しまれていますよね。

そんなさだまさしさんの若い頃のイケメン画像を時系列にしてみていきましょう。

また、2023年現在は「ハゲてづら?」という噂がありますが、それについても調査していきます。

この記事でわかること

・さだまさしのイケメンと言われた若い頃の画像

・ハゲてづら疑惑について

【画像3枚】さだまさしの若い頃がイケメン!

さだまさし

2023年現在も大人気の、さだまさしさん。

なんと2023年現在、71歳なのですが全く見えないですよね。

そんなさだまさしさんの若い頃がイケメンと言われているので、画像を見ていきましょう。

イケメン画像

それでは、若い頃のさだまさしさんをいくつか見ていきましょう。

さだまさしさだまさしさだまさし


2023年現在と、雰囲気が違ってかなりシュッとしていてイケメンですよね。

イケメンで歌も良いとなれば、若い頃から人気だった理由もわかります。

そんなさだまさしさんの、若い頃から2023年現在までの画像を時系列でまとめたものを見ていきましょう。






さだまさしの若い頃から2023現在までの画像を時系列まとめ!

さだまさしさだまさしさんのデビュー当時から、現在までの画像を時系列でまとめてみました。

まずは、フォークデュオのグレープとしてデビューしたさだまさしさんの画像をご覧ください。

20歳(1972年)

さだまさしさだまさしさだまさしさんは、高校時代からの友人吉田正美さんとバンド「グレープ」を結成、音楽活動を開始します。

現在の面影はあまりなく、イケメンですよね。

21歳(1973年)

さだまさし1973年10月25日に「雪の朝」全国デビューを果たしました。

ただデビュー曲「雪の朝」は8000枚しか売れず、友人らがレコードを買い込んで知り合いに無理に買わせるといった状況でだったそうです。

さだまさしさんにもそういった過去があるのは驚きですよね。

22歳(1974年)

さだまさしさだまさし1974年4月25日に第2作目のシングル「精霊流し」を発表しますが、まだ無名のフォークデュオであったからか、当初の売り上げは芳しくなかったそうです。

ですが、東海ラジオの深夜番組『ミッドナイト東海』の中で、アナウンサー・蟹江篤子さんが担当の曜日で毎週のように流し続けたそうです。

これが助力となって、同番組の放送エリアの名古屋地区のみならず全国的なヒットとなり、この年の第16回日本レコード大賞作詩賞を受賞することとなりました。






22歳(1974年)

さだまさし

1976年にグレープ解散をします。一時業界からはなれたそうです。

体調を崩していたさだまさしさんは、療養と共に就職を考えるも活動が上手くいかず、同年11月、「線香花火」でソロ活動を始めました。

その際、グレープ時代の所属事務所であったザ・バードコーポレーションから離れ、自身のプロダクション会社であるさだ企画を設立します。

若くして独立は凄いですよね。

27歳(1979年)

さだまさし

さだまさし1979年7月にリリースした「関白宣言」150万枚を超える大ヒットを記録しています。

この頃のさだまさしさんもイケメンですよね。

28歳(1980年)

さだまさし

さだまさし1980年、映画『翔べイカロスの翼』にサーカス団のピエロの青年役として主演、音楽も担当し、俳優としても注目を集めます。

さだまさしさんも俳優をやっていたとは驚きです。






29歳(1981年)

さだまさし

1981年からはドラマ『北の国から』の音楽を担当、テーマ曲の「北の国から〜遥かなる大地より〜」は、さだまさしさんの代表曲の1つになっていますよね。

33歳(1985年)

さだまさし

さだまさし1985年、ソロ・コンサート通算1,000回(東京厚生年金会館)を達成します。

少し現在のさだまさしさんの面影が出てきた気がします。

43歳(1995年)

さだまさし

長崎市に平和祈念のミュージアムを作る「ナガサキピーススフィア貝の火運動」を開始します。

年相応の顔つきになってきたのではないでしょうか。

50歳(2002年)

さだまさし

さだまさし2002年3月21日、ソロ・コンサート通算3,000回という前人未到の偉業を達成しました。

現在のさだまさしさんの雰囲気が出てきましたよね。






52歳(2004年)

さだまさし2004年12月、長編小説『眉山』発表します。

常に大活躍のさだまさしさんですね。

56歳(2008年)

さだまさし美空ひばりの曲をカバーしたアルバム『情継 こころをつぐ』をリリース。トップ10入りを果たします。

美空ひばりさんの曲をカバーできるのは凄いことですよね。

60歳(2012年)

さだまさしさだまさしデビュー40周年記念ツアー「さだまつり」を6月の長崎ブリックホールからスタートします。

この年60歳ですがそうは見えないですよね。

65歳(2017年)

さだまさし「さだまさし=カワイイ」をテーマとしたプロモーションの展開をスタートします。

公式インスタグラム開設「PPAP〜和風バージョン」と題した動画を「YouTube」上に発表しました。

いつまでも時代についていくさだまさしさん。凄いですよね。






69歳(2021年)

 

この投稿をInstagramで見る

 

さだまさし(@sada_masashi)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

さだまさし(@sada_masashi)がシェアした投稿

2021年のさだまさしさんです。

69歳とは思えない元気さで、大活躍ですね。

70歳(2022年)

 

この投稿をInstagramで見る

 

さだまさし(@sada_masashi)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

さだまさし(@sada_masashi)がシェアした投稿


70歳になったさだまさしさんです。

見た目はここ10年くらい変わっていないような気がします。

71歳(2023年)

 

この投稿をInstagramで見る

 

さだまさし(@sada_masashi)がシェアした投稿

2023年現在のさだまさしさんです。

「さだまさし50th Anniversary コンサートツアー2023〜なつかしい未来〜 」を開催しています。

このようにさだまさしさんの若い頃から2023年現在の画像を見ていきましたが、さだまさしさんの活躍は凄いですよね。

しかし、そんなさだまさしさんにもハゲてづらという噂があるというのです。

調べてみました。






さだまさしは2023現在ハゲてづらって本当?

さだまさし

若い頃から人気なさだまさしさんですが、実はハゲてづらという噂があるようです。

X上でも、このような意見がいくつかありました。

ですが、さだまさしさんがづらだという決定的な話はないようです。

では、さだまさしさんの若い頃と2023年現在の髪型を見て検証してみましょう。

まずは20代のさだまさしさんです。

さだまさしこの頃から、おでこが広いイメージはありますね。

次に40代のさだまさしさんです。

さだまさし次に60代のさだまさしさんです。

さだまさし最後に、2023年現在、71歳のさだまさしさんです。

さだまさしさだまさしさんの画像を調べてみましたが、づらである確率は低いかなと思われます。

確かに髪型は変化していますが、前髪をオールバックにしただけのようにも見えます。

おそらく生え際が後ろ気味でおでこが広いので、かつら疑惑の発端なのではないかと思います。






まとめ:さだまさしの若い頃がイケメン!2023現在はハゲてづら?時系列まとめ!

さだまさしさんの若い頃の画像と、昔から2023年現在の画像を時系列でまとめました。

また、ハゲてづらと噂されることについては、生え際が後ろ気味でおでこが広いが原因だと考えられます。

とても71歳には見えないさだまさしさん。

今後、さだまさしさんの活躍が楽しみですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。