若い頃 PR

【画像35枚】松山千春の若い頃がイケメン!長髪時代など髪型の変化を時系列まとめ!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

フォークシンガーやシンガーソングライターとして活躍している松山千春さん。

1977年にメジャー・デビューを果たし、数多くの大ヒット曲を生み出していきました。

松山千春さんといえば、スキンヘッドにサングラス姿が特徴的ですよね。

そんな松山千春さんの長髪時代など髪型の変化時系列でみていきましょう。

また、スキンヘッドにしている理由についても調査していきます。

この記事でわかること

・松山千春の若い頃のイケメンな画像

・スキンヘッドにしているのはハゲたから?

松山千春の若い頃がイケメン!

松山千春

2023年現在も魅力的な歌声で幅広い世代に親しまれている松山千春さん。

現在67歳ですが、その歌声は心に響くものがありますよね。

そんな松山千春さんの若い頃がイケメンだと言われているので、イケメンすぎる若い頃の画像をいくつかみていきましょう。

イケメンと言われた若い頃の画像

それでは、松山千春さんの若い頃の画像をご紹介します。

松山千春 松山千春

若い頃はスポーツマン風で爽やかな印象でとてもイケメンです。

現在のスキンヘッド姿とは違い、若い頃は雰囲気が変わりますね。

松山千春

松山千春さんの若い頃は「イケメン」「惚れる」といった声が多数ありました。

松山千春さんはスキンヘッドの印象が強いので、長髪の姿は何だか別人のようですね。

まるでアイドルのようにイケメンです。

続いては、そんな松山千春さんの長髪時代など髪型の変化時系列でみていきましょう。






松山千春の長髪時代など髪型の変化を時系列まとめ!

松山千春

まずは、松山千春さんのデビュー当時の画像からみていきましょう。

22歳(1977年)

松山千春 松山千春

1977年にシングル曲「旅たち」でメジャー・デビューしました。

デビュー当時は黒髪の長髪で爽やかな印象ですね。

23歳(1978年)

松山千春 松山千春

1978年にシングル曲「季節の中で」をリリースし、大ヒットとなりました。

23歳の松山千春さんは長髪でスタイル抜群ですね。

26歳(1981年)

松山千春 松山千春

1981年にシングル曲「長い夜」がリリースし、大ヒット曲となりました。

26歳の松山千春さんはデビュー当時に比べて短髪ですね。






30歳(1985年)

松山千春 松山千春

1985年にシングル曲「ナイト・エンジェル」をリリースしました。

30歳の松山千春さんは前髪も短く、短髪スタイルですね。

37歳(1992年)

松山千春 松山千春

1992年にレコード会社を「ALFAレコード」から「日本コロムビア」に移籍しました。

37歳の松山千春さんは髪を坊主にしており、髭を生やしています。

42歳(1997年)

松山千春 松山千春

1997年にシングル曲「逢いたくて」をリリースしました。

42歳の松山千春さんは現在の同じスキンヘッドになっていますね。

46歳(2001年)

松山千春 松山千春

2001年にシングル曲「宇宙のはるか」や「新たなる旅立ち」をリリースしました。

46歳の松山千春さんはスキンヘッドに髭を生やした姿で現在と同じような印象ですね。






50歳(2005年)

松山千春 松山千春

2005年に同郷で政治家の鈴木宗男さんと共に地域政党「新党大地」を結党しました。

50歳の松山千春さんはスキンヘッドでサングラス姿ですね。

53歳(2008年)

松山千春 松山千春

2008年にシングル曲「思ひ」や「我家」をリリースしました。

53歳の松山千春さんもスキンヘッドがとてもよく似合っていますね。

59歳(2014年)

松山千春 松山千春

2014年にシングル曲「歩きだしてくれないか」をリリースしました。

白髪混じりの髭がワイルドでイケメンですね。

62歳(2017年)

松山千春 松山千春

2017年にシングル曲「初雪」をリリースしました。

松山千春さんはやはりスキンヘッドの印象が定着しているような気がします。

67歳(2023年)

松山千春 松山千春

2023年現在は67歳となった松山千春さん。

笑顔が素敵でスキンヘッドもよく似合っていますよね。

若い頃は長髪姿が印象的で現在とは雰囲気も全く違ってびっくりです。

松山千春さんが急にスキンヘッドになったのはなぜでしょうか。

続いては、松山千春さんがスキンヘッドになった理由について調査していきましょう。






松山千春がスキンヘッドなのはハゲたから?

松山千春

若い頃は黒髪の長髪で爽やかな印象だった松山千春さん。

しかし、1990年代頃から突如スキンヘッド姿になり話題になりました。

実は、松山千春さんがスキンヘッドにしたのはハゲたことが理由ではないかと噂されているのです。

松山千春さんがスキンヘッドになったのは「病気?」「ハゲたから?」と疑問に思う声が多数ありました。

突然雰囲気がガラッと変わったので驚いた人も多いことでしょう。

続いては、松山千春さんスキンヘッドにした理由について調査していきます。






若い頃と現在の髪型を画像比較

まずは、長髪時代の松山千春さんの画像をみていきましょう。

松山千春 松山千春

続いては、スキンヘッドである現在の松山千春さんの画像です。

松山千春 松山千春

若い頃と現在の画像を比較してみると、別人のようですね。

では、なぜ松山千春さんはスキンヘッドにしたのでしょうか。






スキンヘッドにしたのはハゲたから?

松山千春

松山千春さんは1992年にスキンヘッドになっていることがわかりました。

スキンヘッドにした年に実は自律神経失調症を患っていたのです。

体調不良もあって、精神的にスッキリさせたかった松山千春さんは思い切ってスキンヘッドにしたそうですね。

当時は37歳で人気絶頂中だったこともあり、ストレスだったとも考えられます。

ハゲたのも原因だと考えられますが、スキンヘッドにしてしまったので本当のことはわかりませんね。

長髪の松山千春さんも良かったですが、スキンヘッド姿もとてもよく似合っています。






まとめ:【画像35枚】松山千春の若い頃がイケメン!長髪時代など髪型の変化を時系列まとめ!

松山千春さんの長髪時代など髪型の変化時系列でみていきました。

また、スキンヘッドにした理由は自律神経失調症を患っていたことが原因であるということがわかりましたね。

現在67歳となりましたが、若い頃と変わらず魅力的です。

松山千春さんの今後の活躍も楽しみですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。